【ぶっちゃけ社員】 #アイムービック

April 19, 2018

 

 

【基本情報】

・出水明さん

・システムエンジニア

・入社1ヶ月!!

 

中途で入られたばかり、ということですが。

そうですね。笑

今1ヶ月が経ったところです。

会社の中では一番新人ですね。笑

まず、一番最初に就職したのが学習塾。そこで3年半働きました。

そのあと、とある不動産のシステム開発部でシステムエンジニアとして1年働きました。

そして再び転職し、アイムービックで現在働いている、という状況ですね。

 

 

最初は学習塾だったんですね。

教育にはもともと興味がありました。

自分自身勉強は苦手ではなかったのですが、よりよい指導を実践したいと思い就職しました。

例えば、子どもならではのわかって欲しいけどわかってもらえない、といったことを理解した上で教えたかったんですね。

ときには辛いこともありましたが、基本的には楽しく仕事できていましたね。

 

 

なぜ転職を?

学習塾では生徒の進路指導も行っていたんですね。

ただ、そこで感じたことがあって。

生徒たちが本当に自分たちのやりたいことを素直に話してくれて、それに向かって努力している姿をみると、自分自身を振り返って、

「自分の本当にやりたいことは何だろうなぁ」ということを見つめ直すようになったんです。

教育はもちろん関わりたいことだったのですが、学校では、IT系を勉強していたのでその方向にも興味があったんです。

当時家族もいて、不安もあったのですが、思い切って転職しました!

 

 

そこで不動産のシステム開発部、なんですね!

勉強していた、といってもかなり時間が経っているので、転職する間の1ヶ月間必死に思い出して勉強しました。

入ってからももちろん勉強を続けねばならず、大変でしたね。

ただ、その会社の業績があまり良くなく、アイムービックへの転職を決意しました。

家族に迷惑をかけてはいけない、という気持ちでしたね。

 

 

アイムービックの最初の印象は?

もともと前の会社にいるときから名前は知っていました。

離職率の低さだったり、東京からの受注案件を扱っている、ということで有名だったんですよ。

で、実際転職時に社長と、総務部長(社長の奥様)とお話して、雰囲気がすごくいいなぁ、と感じました。

職場体験も行って、一緒に働く方の雰囲気もよかったので、転職を決めた、という感じですね。

 

 

実際に入ってみていかがでしたか?

入る前とのギャップは特に感じなかったですね。

社長が入る前から包み隠さず説明してくれたおかげですね。

社内の風通しもよかったですね。

普通、部署が違ったらお互い何をしているかわからないものなんですけど、うちは部署を超えて、今こういうことしてる、とか、これからこういうことをしていく、と言ったことを情報交換していくようにしています。

 

 

理念について

理念は浸透していると思います。

まず仕事では、お客様の期待を上回るものを提供することを意識してますので、お客様自身でも気づかれていないような潜在的ニーズを汲み取るようにしています。

社内では、お花見のイベント等に社員の家族も参加できるようになっています。

お客様や社員だけでなく、家族からも愛される、という理念を感じますね。

 

 

社長の印象は?

入社して驚いたのは、距離の近さ、ですね。

実際、よく「変に気を使わんとってくれ」と言われます。

壁を作ってしまったら、いろんな意見が出にくくなるからです。

あと一人ひとりの可能性を伸ばそう、とする印象を感じます。

僕はまだ入ったばかりなんですけど、会社としてすごく重要な案件や新規事業に携わらせて頂いてます。

期待して、任せてくれて、でも必要な時はしっかりサポートして下さいます。

個人のミスは、会社のもの、という風に受け取り、お互いに補い合う体制ができていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

企業インタビュー|月心グループ

February 3, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索